« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年5月31日 (木)

ガンダムスパイラル&ピース。

さて、静岡ホビーショーも終わりましてだいぶ落ち着いたところでしょうか。巷ではMG100体目のヒゲショックで大騒ぎみたいですが、僕は密かにこの結果を願ってまして。まさに願いが叶った状態でした。

ターンAに関しては好き嫌いは当然あると思いますが、100体目を記念的とするならばあのガンダムしかなかったと思います。
おそらく出来上がってくるモノは色々と問題があると思いますが、それはさておきキットとして形になることに感謝したいです。

そうそう、話題になっているのかどうかはわかりませんが。
これもガンダム。

Img_ms_a01_1

ユニコーンガンダム。
カトキ好きにはいい感じでしょう。

さらにまた新しいガンダムが始まるうわさもあるようで。またガンプラの種類が増えそうです。
まさにガンダムスパイラルですな。

ホビーショーの記事を見ていて思ったのですが、本当に色々なプラモデルが発売されて何といっていいのか。。とにかく幸せですね。
今の状態でも10年以上は退屈しなくてもよさそうなぐらい作りたいプラモデルがたくさんありますね。うーん。うっかり死ねないなぁ。。

ちなみに今回のホビーショーで裏パロムドールはコチラ

http://ga.sbcr.jp/g-toys/46shizuoka/56/12.html

とてもいい感じ。
子供がこれを作って遊んでる姿が一番平和だと思うのです。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月15日 (火)

チョコボールはガンプラの味。

前回までのチョコボールガンプラ。

立ち寄ったコンビニでなつかしのガンプラチョコボールを発見。
なんの迷いもなく購入。帰宅後、何が出るかを楽しみに封を開けてみるのでした。

さあ。

何が出るかな。

と開けてみると。

Oldzku

おお!旧ザク!
なかなかいいじゃないですか。
イヤーこの感じ、懐かしいです。

この箱も昔のデザインで懐かしい。
そうそうこの絵もなつ。。

ん?

F_3

んん?

F_2

んんっん?

F

んなんだとぉぉぉおおお!!

しっかりと中身が書いてあるではないですか!
なんてことでしょう。。

なんだかなぁ。
まったくもっていとおかしくない感じです。

この食玩は何が出るかが楽しみでして。
その昔はものすごい勢いでドキドキしたもんです。

なにも新しくなったからって中身を書かなくてもなぁ。
こんなことしたらせっかくのドキドキがゼロですよ。。

とまぁ。こんな感じ。

※やっぱりお風呂で作ろうか悩み中。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月14日 (月)

お風呂で組み立てなきゃ。

いやー懐かしい。
001_1
こんなものが再販されていたんですね。

森永から発売されていた極小ガンプラ+チョコボールです。今風に言うと食玩ですね。
これがなかなか当時として完成度が高くてですね。ガンプラを買ってもらえない少年への救済措置のようなものでした。
それでも当時100円ぐらいだったと思うのですが、これが3個でガンプラが買えたんですね。うーん。どっちが得なのかな。。
当時は結構人気だったと思うのですが今回の再販ではあまり人気がなかったのか、先日立ち寄ったコンビ二でタタキ売りされていました。

でも、ほんと懐かしいです。
僕は子供の頃、親の買い物に荷物持ちとして着いて行っては買ってもらってました。
(今と同じ食玩ですのでスーパーに売ってたんです。)
しかしそういつもいつも買ってはくれないので、ダメそうなときはこっそり買い物カゴの中に入れておいたんですね。
で、支払いの時に「ああっ!また!」ってな感じで、しょうがなく買ってもらえるといった作戦でした。(ううっ。。1日遅れですがお母さんありがとう。。)

で、今は2個ほど鷲掴みにして買うことができるぐらい大きくなったのですが。それでも300円弱なのですが。うーん、これ以上は無理だな。

何が出るかなーと楽しみにしていたら。。

写真の都合で次回に続く。

※これをお風呂の中で組み立てたガンプラ少年は決して少なくないはず!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

著作権?これはダメでしょ。。

さっきYahoo!を見ていたらこんなバナーがありました。
3
これ、どうなんですかね。。

この部分↓
3_2

モロにタ○ヤですよね。
個人的には全然ダメだと思うのですが!
まさかあの★☆マークを知らないとは言わせないですよ。
※もし知らない方はコチラ

そもそも、バナーにも著作権があるのか?とか、こういったブログでこの画像を貼り付けていいのかもわかりませんが。。
僕も専門家ではないので、詳しいことはわかりませんが、このそれっぽい画像はなんとも。

これでは最近騒がれている、著作権無視のどこかの国と一緒。
馬をシマウマに塗ってしまうような世の中にはなってほしくはないです。

とにかく残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 9日 (水)

Hot shot RETURNS!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1_1

ほげー!!
ついにホットショット再販決定!!

ちょっと前のミニ四駆再販ですでに前フリはできていましたが、やはり嬉しいなぁ。

ダンパーとか細かいところはしっかり現代版になっているようで、、それでも当時の雰囲気を残そうとした努力を伺うことができます。
「視覚上のポイントとなるリヤのアルミヒートシンクパーツはそのまま残しました。」byTAMIYA

とのこと。嬉しいじゃないですか。

やっぱり、かっこいいぞホットショット。
実車があったら乗ってみたい。死ぬほど怖そうだけど。

さあ、次はタムテックギアで待ってるぞ。
Header_58391

1/32レーサーミニ四駆シリーズNo.1 ホットショットJr. Toy 1/32レーサーミニ四駆シリーズNo.1 ホットショットJr.

販売元:タミヤ
発売日:2007/03/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 2日 (水)

マシーネンブーム!ブーム!

Afs_1

いよいよWAVEのMa.kシリーズ新作のスーツバリエーション第2弾「AFS Mk.II」が発売されます。

前作「ルナポーン」と同じプラットフォームでまさに兄弟機になりますが、その完成度の高さはすでにルナポーンで証明済みですので安心して購入できそうですね。

ひとつ心配なのはルナポーンの時みたく、店頭に並んだ瞬間になくなりそうなので、心配な方は予約された方がよさそうです。(僕はまた偶然を装って店頭で買いますが。。)
しかし、ルナポーンもすでに最近では店頭では見ることができませんし、FBSGなんてここ数年見ていませんね。。
発売は嬉しいのですが、WAVEさんにはその後の供給にも、もう少し力を入れて欲しいです。需要はあるのですから。(といってもまだまだ少ないですかね。。その為にもがんばって買いましょう。)

さて、そのマシーネンですが、現在東京は青山ブックセンターにて、、

Title

が開催中です。
すでに行かれた方も多いと思いますが、まだの方はこの機会にぜひ行きましょう。
こんなことはあと25年ありません(笑)

僕も去年の今頃でしたら電車で15分だったんですけど、、このタイミングでの開催を呪いますね(笑)。。

そんな様々な事情でどうしてもいけない方はコチラ↓

「ましーねんおじさんのいろいろ」
(※勝手にリンクさせていただきました。申し訳ありません。ご迷惑をおかけする場合はご連絡ください。)

本当にマシーネンはちょっとしたブームですね。
MG誌での誌上コンテストも発表になりまして、新旧マシーネンファンが入り乱れてすばらしい作品が集まることでしょう。凄く楽しみです。

しかし、ブームはいいんですけど。
例のリサイクルおもちゃ屋に久しぶりに行ってみると、、
S.F.3.D時代のフリーゲが4000円で並んでました。ノイスポッターは8000円。。どんどん値上がりしていくんですよね。欲しいんですけど困ってしまいます。

うーん買うべきか、買わざるべきか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »