2008年4月11日 (金)

コーヒーのおまけのクセに。

20080411092421

SUNTORY BOSSについてくるおまけです。

「タミヤRCカーのミニチュアプルバックカーコレクション!」

これがどういうわけかしっかりできています。
ちゃんと走るし。

こんな立派なおまけがついてもいつもとおなじ120円でコーヒーが買えてしまうのです。
って、いつもコーヒーはそんなに飲まないですけど。

でも、でも、なぜかホットショットがないんですよね。
前にも似たようなことがあったようなないような。いや、あった。

と、ひとりでグチグチ言っていたらこんなものが!

18624_l

ミニ四駆PRO ホットショットJr.(MSシャーシ)

いつか、タムテックなんかとあわせて全種類のホットショットを並べてみたいですな。



それはそうと。

そろそろ名古屋でもギャリアが並んでいるはず。

明日は買いに行けるかな。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

くろがねショック。

なんだか昨年末から色々ありまして、意図的にブログから遠ざかっていました。
ものすごくネガティブな発言をしそうで怖かったので。
ま、このブログにどれだけの影響力があるのかは未知数ですが。

で、

Top550_2
1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.58
日本陸軍 95式小型乗用車 (くろがね四起)


タミヤさ~ん。
そりゃないっすよ。

これを昨年12月に買った人は今頃そう思ってるはず。

なんだか一昔前のバ○ダイみたいな売り方ですね。

1/144ニューガンダム買ったらあとからフィンファンネル付きが出たみたいな。
当時、僕は悔しくて両方買いましたけどねー

ま、なんにせよ最近どうもすっきりしないですね。田宮さん。

Top5550

なんだか、バイバイされてるみたいで寂しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月31日 (火)

バギーコレクションってなんだ?!

今日、ふらっと入ったコンビニでこんなものを見つけました。

20070731150130

「タミヤRCバギーコレクション」
どうやらコンビ二ではサークルKサンクスだけで売っているようですね。

えー、、

正直ノーマークでした。

うーん、タミヤのニュースで見たような見てないような。

Top_4

ま、とりあえず箱を見ただけで、光の速さで購入。しかも2個。
食ガンはもうやめようと思ってたんだけど。。まぁ、お菓子付いてないし。ね。

(アトから気づいたんですが、一個400円するんですね。結構高いなぁ、、また、相方に酸っぱい顔されるんだろうな。。。)

デキの方は、なっかなか、どうして、かなり、いい感じです。
さすがタミヤ監修と書いてあるだけのことはあります。

金型や抜きの工程はどうしてるんでしょうか?タミヤの工場ではないのですかね。
多少、エッジが甘い感じがありますが、デカールは細かいし、全体のバランスがいいです。

さー、とりあえず黒いホーネットとオレンジのバギーチャンプが出るまではがんばってみようかな。シークレットもいい感じ↓。

Secret

ちなみにこのとき買った2個はマイティフロッグのカスタムとグラスホッパーのクリアでした。

先は長そうだな。。

っつか、ホットショットは??4Wだから仲間はずれなのか!?

 

タミヤR/Cバギーのすべて (エイムック (1164)) Book タミヤR/Cバギーのすべて (エイムック (1164))

販売元:〓出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

プラモは水で遊べ!

夏に楽しみたいスケールモデル限定商品

Top550_314b
うはぁ。。

子供ゴコロをくすぐる企画を考えましたねー
というよりも大人ゴコロかもしれませんが。

カリカリに仕上げた完成品を水に浮かべるのは少し気が引けるかもしれないので、あっさり簡単フィニッシュでお風呂場で遊ぶのは楽しそうですね。

全部で4種類ですが、これが一番楽しそう。
89736_700_495
間違えても大きな湖なんかで遊んではいけません。
行って来いで帰ってきません、なんてなったら悲しいですからね。

89736m_700
グレイカラーの水中モーターってのがイカス(死ゴ)。

 

Assault Amphibian Vehicles: The Aavs (War Machines) Book Assault Amphibian Vehicles: The Aavs (War Machines)

著者:Michael Green,Gladys Green
販売元:Capstone Pr Inc
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

Hot shot RETURNS!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1_1

ほげー!!
ついにホットショット再販決定!!

ちょっと前のミニ四駆再販ですでに前フリはできていましたが、やはり嬉しいなぁ。

ダンパーとか細かいところはしっかり現代版になっているようで、、それでも当時の雰囲気を残そうとした努力を伺うことができます。
「視覚上のポイントとなるリヤのアルミヒートシンクパーツはそのまま残しました。」byTAMIYA

とのこと。嬉しいじゃないですか。

やっぱり、かっこいいぞホットショット。
実車があったら乗ってみたい。死ぬほど怖そうだけど。

さあ、次はタムテックギアで待ってるぞ。
Header_58391

1/32レーサーミニ四駆シリーズNo.1 ホットショットJr. Toy 1/32レーサーミニ四駆シリーズNo.1 ホットショットJr.

販売元:タミヤ
発売日:2007/03/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 2日 (月)

タミヤ×吉田カバン!"TAMIYA×PORTER RC BAG"

Toop なんと鞄で有名な吉田カバンのPORTERとタミヤがダブルネームで多機能バックを発売します。

TAMIYA×PORTER RC BAG

吉田カバンは今までソニーやBEAMSなど、数々の企業メーカーとコラボレーションを実現してきました。
今回タミヤとのコラボレーションで新宿や渋谷の若人にもプラモデル人気が。。出ないかな?

今回のコラボ企画は吉田カバンの直営ショップ「クラチカ ヨシダ 表参道店」の7周年リニューアルオープン記念とのことで吉田カバンの本気度合いが伺えます。
ちなみにクラチカ ヨシダは吉田カバンの国内2店舗しかない直営店で、ここでしか買えない鞄もあります。

「デイリーユースとRCバッグとしての機能性を両立」とのことなので、普段使いのバックとして活躍しそうです。カメラバックやレコードケースとしても使えそう。

と、いうかですね。
タムテックギア欲しいんですよ。でも持ってないんですよ。
小さいのにとてもいい感じです。この小ささが良い。

でも、一点気になるのがほとんどが完成品だということ。
いまだに完成品については違和感があるんですよね。
特にラジコンは組み立てたいです。それは男のロマンです。

ホットショットJr.で組み立てキットが出てくれたらなぁ。。と密かに待っていたんですけど。

先にカバンを買うといった「免許を持っていないのに車を買ってしまうお嬢様」のようにはならないように気をつけます。
でも、よく見たらこのカバン数量限定なんですよね。

そしてWebにはこんなものが。。

0402

タムテックギア 「バギーチャンプ」 発売予定?
ラジアルタイヤが。。泣ける。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月28日 (水)

やっぱり楽しいトレインシリーズ。

Top_3

楽しいトレイン 700系 新幹線 ひかりレールスター
2007年3月31日(土)ごろ発売 1,029円(本体価格 980円)

楽しいトレインシリーズにひかりレールスターが仲間入りです。

今回のレールスターは先に発売されていた「700系」の色変更のようですが、次々とラインアップを増やすところを見ると今後のシリーズ展開に期待大です。

僕は電車にはあまり詳しくないのですが、こういった思い切った商品は大歓迎!やっぱり新幹線はかっこいいです。

どうなんでしょう?このキットが今の子供たちにどれだけ受け入れられているかはわかりませんが、むしろ僕のようなちょっと大人?の方がウケがいいかもしれませんね。ちょっとジョークっぽいです(失礼)
とにかくダンガンレーサーを新幹線にしたアイデアに脱帽。

次回作は九州新幹線「つばめ」800系といったところでしょうか?
他の列車もいいですよね、山手線とか。あとブルートレインも見てみたいな。

とりあえずまだ一個も持ってないので早く買ってこよ。
まずは黄色いコイツだな。

※いつかのマインレイヤー。

Zaku01 ほんとに進まないんですわ。

だって眠いし。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

2007 F1開幕。と、ミニF1。

Top_2

今年もこの季節がやってきました。F1開幕です。

もう17年、F1を見てきましたが今年は特に注目してます。
M.シューマッハ引退後の1年、2年連続チャンピオンのアロンソの移籍、日本GP開催地の変更、中嶋2世の参戦挑戦などなど。
注目どころはたくさんありまして、今年はほんとに楽しみです。

そして早速こんなニュースが、、

【F1】F1開幕戦、K.ライッコネンがポール! 佐藤琢磨は10番手!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070317-00000101-ism-spo

スーパーアグリはHONDAのサポートがあるにせよ参戦2年目でこの成績は凄いですね。
本家のHONDAワークスはイマイチみたいで余計に凄い。。
問題は1年を通してアベレージを出せることだと思うので、決勝もこの調子でがんばって欲しいですね。

最近、タミヤさんからF1キットの新作が発売されないくて寂しいのですが。。
一時期は今のガンプラのごとく怒涛の発売ラッシュだったんですけど。タバコ問題や、ライセンス問題もあると思いますが、タミヤさんにもがんばって欲しいです。

でも、最近のF1マシンは形が凄いことになってます。
こんな形はどうやって抜いたらいいんだ!?

F1

スライド金型を駆使しても無理そう。。

で、冒頭の写真ですが。。
こんな懐かしいキットが再販されてました。

タミヤ ミニF1(完成車)

何年か前に発売された、ミニ四駆のF1版です。
フェラーリ、ベネトン、ウィリアムズ、マクラーレンの4種類発売されました。一緒にオプションのウィングや、タイヤも発売されてましたね。

今回の再販は発売時とは微妙に変わってます。
まずは完成品となってまして、透明のケースに入ってます。
お子様向けといったところでしょうか?
そしてチームの名前はすべて消されてまして。契約問題ですね。
付属のシールも入っていません。
しかし、、レッド、イエロー、ブルー、ホワイトって。戦隊もの。。
形はうまーく、ディフォルメされているので、塗装にチャレンジしてみてもよいのでは?

契約問題、ドライバーの引き抜き、環境問題、安全性、、問題は何でもありますが、そんなことをすべてひっくるめて命を懸けた真剣勝負。
F1サーカスは少々のことなど問題ではないのです。
そんなことより勝つことがすべて。
とにかく、F1は面白いので見たことがない人も一度見てみてください。

ま、誰が勝ってもいいんですが事故のない1年であって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 8日 (木)

父と子と、ミニ四駆。

ミニ四駆25周年記念でホットショットJr.が発売されます。Hotshot

ミニ四駆が誕生から25周年を迎えるということもあり、このところホーネット Jr.やグラスホッパーII Jr.にサンダーショットJr.など、旧レーサーミニ四駆がスポット生産されていました。

店頭で見つけてあまりの懐かしさに、ついうっかり買ってしまった方も多いのでは?
そして、今回ははっきりと25周年記念ということで、いよいよというか、やっとホットショットJr.の発売です。

なぜ「いよいよ」かというと、、これは僕が初めて買ったミニ四駆だからです。
正確には買ってもらった、です。

僕が小学生の頃、ある日曜日の夕方。
父親と散歩に行ったついでに、立ち寄ったおもちゃ屋で母親には内緒で買ってもらったのでした。
滅多にプラモデルなどを買ってくれない父が、珍しく買ってくれたのでとても嬉しかったのを今でもはっきりと覚えています。
確かまだ捨てていないはずなので、どこかにあるんだろうな。。

このホットショットJr.は今月末に各地で行われる「25周年記念ミニ四駆まつり」でも発売されるようです。

近くでイベントのある方は子供と一緒に行くのも良いかもしれません。 親が買ってくれたミニ四駆はきっと思い出になることでしょう。

レーサーミニ四駆 サンダーショットJr. Toy レーサーミニ四駆 サンダーショットJr.

販売元:タミヤ
発売日:2006/06/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 3日 (土)

こころが目覚めろっ!

010101800121
こころが目覚める男たちの塗り絵DS
~タミヤボックスアート~(特典付)



ふーん、DSで塗り絵かぁー、、って、なんだ!これ!

「眠ったこころを目覚めさせる 男のための塗り絵が登場!」

確かに男のための商品なのは間違いないが。

タミヤさん全面協力なのが放っておけない感じです。箱好きにはたまらん。

しかしながら僕はDSを持っていないのでなんとも。

で、買うっ?このために買うのか?DSっ!!

っていうか、誰もこんな凄い絵画けないって。。

I010101800121_1

この発売元の「アーテイン」って会社。他にも凄いソフト出してますね。相田みつお。。

なんでも前作にあたる「こころを休める大人の塗り絵」では『「消しゴムのカスをマイクに息を吹きかけて飛ばす」という、神仕様』があったそうです。

なんだか凄いぞアーテイン!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧